最終更新:

YouTube低評価数の表示を復活させる方法

YouTube低評価数の表示を復活させる方法を見つけたので記事にしました。

ただの前置き

最近、YouTubeの害悪アプデで低評価数が非表示になりました。
参照:Yahoo News「YouTube「低評価非表示」がYouTuberに与える影響は? …」

私自身、タイトル・サムネ詐欺の動画などの判断基準として低評価数はよくみていました。その判断基準がなくなってしまうので、私からすれば不満でしかないです。ちなみに他のユーザーもこの無駄なアプデには不満なようです。

それが非表示になるなんて、、、
どんな思考をしたのか疑いたくなるところですね。

グダグダ文句を言っていても仕方がないので、文句はこれぐらいにしておいて早速やり方を説明します。

やり方

低評価数は今の所はAPIを利用すれば取得できることがしられています。そこで有志が開発した、拡張機能を使って低評価数を取得しようというわけです。
APIってなんぞやって方はこちら

簡単にいえば拡張機能をインストールするだけです。

【拡張機能】Return YouTube Dislike

こちらの拡張機能を使います。FirefoxとGoogle Chromeに対応しています。
(どちらストアでもほぼ星5という評価を得ています。)

公式サイト

インストールすると、低評価数が表示されるようになります。
これで安心ですね(?)

まとめ

今の所はAPIで取得できますが、将来的(たしか12/13)には出来なくなります。あくまで一時的なものと思っておいたほうがよいです。
また、拡張機能の使用は自己責任でおねがいします。Googleからお叱りを受けても私は知りません。

それでは楽しいYoutubeライフを〜